介護いろは歌留多

自立の沙汰もリハ次第(地獄の沙汰も金次第)

自立動作、自立生活を再度獲得するためにはリハビリ等、日々の努力が大切だということ。

★自立の沙汰もリハ次第★ 【読み】 じりつのさたもりはしだい 【意味】 自立動作、自立生活を再度獲得するためにはリハビリ等、日々の努力が大切だということ。 ☆地獄の沙汰も金次第☆ 【読み】 じごくのさたもかねしだい 【意 …

自立の沙汰もリハ次第(地獄の沙汰も金次第) もっと読む »

年寄りのヒヤリハット(年寄りの冷や水)

年寄りの冷や水パロディ歌留多

★年寄りのヒヤリハット★ 【読み】 としよりのひやりはっと 【意味】 施設はバリアフリーなので自由に移動できるが油断できない。行動範囲が広がれば広がるほど思わぬ危険が存在するので気をつけろという意味。 ☆年寄りの冷や水☆ …

年寄りのヒヤリハット(年寄りの冷や水) もっと読む »

泣く辛い8勤(泣きっ面に蜂)

介護福祉士介護いろは歌留多

★泣く辛い8勤★ 【読み】 なくつらいはちきん 【意味】来月の勤務表をみたら八日連続勤務があったということ。 ☆泣きっ面に蜂☆ 【読み】 なきっつらにはち 【意味】 不運や不幸が重なること 。

骨折りゾーンの大腿骨頚部(骨折り損の草臥れ儲け)

高齢者が転倒すると大腿骨頚部を骨折されることが多い。

★骨折りゾーンの大腿骨頚部★ 【読み】ほねおりぞーんのだいたいこつけいぶ 【意味】 高齢者が転倒すると大腿骨頚部を骨折されることが多い。 ☆骨折り損の草臥れ儲け☆ 【読み】 ほねおりぞんのくたびれもうけ 【意味】 苦労や …

骨折りゾーンの大腿骨頚部(骨折り損の草臥れ儲け) もっと読む »

憎まれっ子4人張りきる(憎まれっ子世に憚る)

普段から好かれていない上司が積極的にすすめる事案はあまり気分がのら ないということ。

★憎まれっ子4人張りきる★ 【読み】にくまれっこよにんはりきる 【意味】普段から好かれていない上司が積極的にすすめる事案はあまり気分がのらないということ。こういった上司との関係に嫌気がさして、多くの貴重な人材が介護現場か …

憎まれっ子4人張りきる(憎まれっ子世に憚る) もっと読む »

論より昇降(論より証拠)

車椅子昇降は机上で論ずるより、実際の階段で訓練を行い多くの危険を 察知するほうが技術の向上につながるという意味。

★論より昇降★ 【読み】ろんよりしょうこう 【意味】 講義で車椅子の階段昇降の方法について説明をうけるが、やはり実物の車椅子や階段が無いと分かりにくい。講義で論ずるより、実際の階段で車椅子に人を乗せて訓練を行い、多くの危 …

論より昇降(論より証拠) もっと読む »

家で歩けば坊に当たる(犬も歩けば棒に当たる)

犬も歩けば棒に当たるのパロディ

★家で歩けば坊に当たる★ 【読み】いえであるけばぼうにあたる 【意味】 自宅での歩行訓練は施設や病院のリハビリ設備の整った環境とは違う。施設で可能だった歩行やトイレ移動も在宅だと困難な場合も見受けられるので注意が必要とい …

家で歩けば坊に当たる(犬も歩けば棒に当たる) もっと読む »