家で歩けば坊に当たる

犬も歩けば棒に当たる

★家で歩けば坊に当たる★

【読み】いえであるけばぼうにあたる

【意味】 自宅での歩行訓練は施設や病院のリハビリ設備の整った環境とは違う。施設で可能だった歩行やトイレ移動も在宅だと困難な場合も見受けられるので注意が必要という意味。でも、ひ孫の顔が見れるから、本人にとって張り合いになるなど思いがけないプラスの効果もみられる。

 

☆犬も歩けば棒に当たる☆(元になったことわざ)

【読み】 いぬもあるけばぼうにあたる

【意味】 どんな物事でも出過ぎると思わぬ災難にあってしまうので注意が必要と言う意味。また、現状に閉じこもっていないで、新しいことに一歩踏み出せば、思いがけない成功をつかむことができるという意味でもある。

(意味は辞書からの転記ではなく、独自の解釈で更新いたします)
広大寺源太(^O^)/