月: 2019年1月

老いても子は従え

老いては子に従え

★老いても子は従え★ 【読み】 おいてもこはしたがえ 【意味】子供は年をとっても親のいうことを聞いてしまうということ。 ☆老いては子に従え☆ 【読み】 おいてはこにしたがえ 【意味】 高齢になったら頑固にならず、あまり出 …

老いても子は従え もっと読む »

帰るの妻に言えず

蛙の面に水

★帰るの妻に言えず★ 【読み】 かえるのつまにいえず 【意味】 短期入所を終えて自宅までお送りしたが、事前に帰宅時間を連絡することが出来なかったため、妻は不在で留守だったという意味。 ☆蛙の面に水☆ 【読み】 かえるのつ …

帰るの妻に言えず もっと読む »

宵のうちから夜勤者覗く

葦の髄から天井を覗く

★宵のうちから夜勤者覗く★ 【読み】 よいのうちからやきんしゃのぞく 【意味】 「今日の夜勤者は誰だ?」気になるので申し送りの光景を、ご利用者が ステーションの外から眺めているという意味。 ☆葦の髄から天井を覗く☆ 【読 …

宵のうちから夜勤者覗く もっと読む »

たびたび床ずれ横にさせ

旅は道連れ世は情け

★たびたび床ずれ横にさせ★ 【読み】 たびたびとこずれよこにさせ 【意味】本人の要望通りに日中も寝かせていると、繰り返し褥創を誘発してしまう恐れがあるということ。 ☆旅は道連れ世は情け☆ 【読み】 たびはみちづれよはなさ …

たびたび床ずれ横にさせ もっと読む »

利用額は口をにごし

良薬は口に苦し

★利用額は口をにごし★ 【読み】 りようがくはくちをにごし 【意味】 介護度変更に気付かずケアプランを作成してしまい利用限度額を超えてし まったということ。申し訳なくてなかなか利用金額が言えないという意味。 ☆良薬は口に …

利用額は口をにごし もっと読む »

ついにスッポン

月と鼈

★ついにスッポン★ 【読み】 ついにすっぽん 【意味】排水口が詰まったのでブラシで突いたりしたが全く流れないため、とうとうラバーカップが必要になったということ。 ☆月と鼈☆ 【読み】 つきとすっぽん 【意味】 二つのもの …

ついにスッポン もっと読む »