たびたび床ずれ横にさせ

旅は道連れ世は情け

★たびたび床ずれ横にさせ★

【読み】 たびたびとこずれよこにさせ

【意味】本人の要望通りに日中も寝かせていると、繰り返し褥創を誘発してしまう恐れがあるということ。

☆旅は道連れ世は情け☆

【読み】 たびはみちづれよはなさけ

【意味】 旅は一人で行くより仲間と一緒だと心強いように、社会で生きていくには人 情を大切にして、多くの人と仲良くすることが大事だということ。


塩飴ありがとう

塩飴ありがとう(クリックでマンガに移動します)

※このイラストはマンガの内容と関係ありません。




連載させていただいている会社

クリックジョブ介護のご紹介

えっ、本当に私が描いていいんですか…?
こんなに愛らしいキャラクターとコラボなんて…
毒マンガ家、広大寺の連載を許していただいた…
「ライフワンズ株式会社」


「ライフワンズ株式会社」様の転職支援サービス「クリックジョブ介護は、介護業界の方に情報を発信するオウンドメディア「ケアラビNEWS」を運営されておられます。

担当の柏木さん(仮名)はその「ケアラビNEWS」内で「介護歌留多」を紹介したいと連絡して下さいました。

「ケアラビNEWS」を立ち上げた柏木さんは、ネガティブなニュースが注目されがちな介護業界において「介護業界を明るくできれば」と熱心に考えておられる方です。

皆さんは、クリックジョブ介護にキャラクターがいるのをご存知ですか?



当初は介護歌留多を掲載して頂けるということで、話しを進めていたのですが、その過程で既存のオリジナルキャラクター「ケアビットとケアラ」とコラボレーションできないか…というご提案をいただき…なんと現在、私、ケアラビNEWSでマンガの連載をさせて頂いております。

オリジナルバージョンの「ケアラ」と「ケアビット」
(柏木さんの思い入れが強い「ケアラビNEWS」メインキャラクター)

そして、こちらは4コマ漫画用にアレンジした「ケアラ」と「ケアビット」
(輪郭が黒くなり、若干、瞳や口元が変わってます)



柏木さんには出来上がったばかりのマンガ原稿をチェックして頂いているのですが「愛着のあるキャラクターの新しい表情に出会えた」とか「自分の祖母を思い出した」など…毎回、励みになるコメントを頂いております。


↓こんな“セクハラ”と指摘されかねない描写も掲載許可して下さいました。
寛容さが溢れる社風に惹かれます。

(実は、一旦保留となり社内で話し合いが行われたとのことです(;’∀’))

毒マンガ家の私ですが…キャラクターの「ケアラ」と「ケアビット」に対する親しみが描くにつれて、段々と深まってまいりました。
よろしかったら皆さんもご覧になってください。

(ちなみに4コマ漫画にレギラーで登場する女性介護職員のモデルは柏木さんです)

(ケアビットと柏木さん)



仕事に対する真剣さと寛容さの溢れる会社で、時に「ケアラ」と「ケアビット」が深く心を癒してくれる「クリックジョブ介護」の介護転職支援サービスがコチラ↓です。是非、皆様もご登録くださいませ。

クリックジョブ介護

「〇〇市〇〇区に土日休みデイサービス、月給〇〇以上の求人があがりました…」と、私のLINEタイムラインに気軽な感じで情報が送られてきました。
紹介特典双方にQUOカード進呈とか… 今はこんなシステムなのですね…正直、古い私は驚いています( ;∀;)

まだまだ、ご紹介したい会社は沢山ございますが、それは第2弾ということで…

お読みいただき、ありがとうございました。


受診の付き添い


皆様から頂いたコメントです

(笑)。最高ですね(笑)。ちょっと、ほのぼの~。

ホント、病院の待ち時間って長いですね。
私は仕事道具を持って行くことをお勧めしております。

主人を月1の診察に連れて行くと、病院でやはり付き添いでいらしてるんだなあという、ユニフォームの方を見かけます。
さすがに寝てる人は見たことないけど(笑)
仕事とはいえ長時間待つのは大変ですね^_^;

お疲れ様でございます!
そうですか。長時間の車椅子座位、ご主人もキツイのではないでしょうか。私も気を付けたいです。

ちなみに私は寝たことがあります(x_x;)

さすがに、ここまではなりませんけど、受診介助って、けっこう疲れるんですよね…

それこそ、無資格(当時、持っていたのは介護事務管理士だけ)の素人総務だった頃、グループホームの入居者さんを緊急の受診させねばならず、その日に限ってグループの職員人数が足りないわ、デイも突発的な欠勤者がいて人数が足りないわで、総務でもいいから…と、受診介助に行かされたことがあって…(しかも、転倒だったので、急遽車椅子で…)

それこそ、転倒時から受診直前までの日誌を抱え、摂食状態をグループの日勤者から聞き取り…

慣れてないのもあったけど、本人は認知症の影響なのか、元々の性格的なものなのか、症状を話さず、私は、ひたすら記録を朗読し、診断が二転三転し、整形外科から脳外科に科まで変わって、レントゲン室と診察室を2往復…

車椅子対応(ただ平らな床なだけで、個室が車椅子が入らないほど激狭、なんと手すりではなく吊り輪)の病棟のトイレまで2往復…

受診も終わりに近い頃、本人も疲れてるだろうに、「あんた、疲れちゃったでしょう…」と入居者さんが妙に気まで遣ってくれて…

午後イチで診察開始して、院外薬局まで終わったら、なんと3時間経過していました…(驚)

他職種の方が受診の付き添いをさせられたというところ、すごく共感いたしました。

わかります、わかります! 大活躍ですね。

いろんなスキルをお持ちでうらやましいです。

えーーー(笑)

私は付き添いよりも、研修会や理事会などの場で寝ることが多いです!

威張ることではありませんが(→o←)ゞ

受診の付き添いあります。
手術前の検査受診で、遠いとこにありました。
タクシーで片道5,000円ぐらいかかりました。
血液検査、心電図やらいろいろあって
丸1日かかりました。
途中、すごく眠たかったし、何種類もの検査があるので
トイレに行くのも大変でした。
利用者さんが一番大変ですが。

それはご苦労様でございました。やはり車椅子を利用されている方は辛いですよね。

大病院なんかはスペースがあるのでアウトドアの折りたたみ式ベッド、コットみたいなのがあればいいですね。

受診添い寝!

はい! 単独でも十分眠れます!

こんばんわ。まるっきり、私ですわppp
眠くなるんですよね。何故か!

ありがとうございます!

「呼ばれたら起こしてください」ってご利用者に頼んでから寝るようにします。

コンタクトレンズ

私はコンタクトも入れ歯も未体験です(*゚▽゚*)

入れ歯だとごはんが美味しくないって。
歯を大事にしないとね。

昔あったよねえ「芸能人は歯が命」
高齢者も歯が命だよねえ

ありがとうございます(-^□^-)
私もコンタクト知らなくて調べてセリフを書きました。

歯医者も行ったことありません(゚ーÅ)
フロスが好きで癖になっています。

入れ歯とコンタクトレンズ、まぁ同じ様なもんだね~。

ははは…全然違いますが、同じようなものですね!

私もメガネかけてます。

とにかく異物は無い方がいいのはもちろんですわな。
私は老化による白内障は手術して人工レンズだけど、これは入っていても気にならないし、眼鏡はいっさい要らなくなった。
歯の方も人工物=入れ歯。これは食べ物の味が直に来ないし、やっかいなものだし…
だが、歯ナシではふがふがで見るからにオジイだし、しかたありませんなア、というハナシ。

今のところ、入れ歯は必要ありませんが、私はメガネ、かかせません。コンタクトとか怖くて…

よく白内障の手術をして世界が変わったという話を聴きますが、羨ましいです。

あと、私、ワイヤーでアキレス腱を縫合したのですが、いずれはもう一度ワイヤーを取り外す手術をしなければならないと思っていました。

恐る恐る医師に伺うと「君が思っているようなワイヤーじゃないからそのままで大丈夫」と言われ…かなりホッとしました。
かなりのビビリなのです。

コンタクトレンズ使ってます!

たしかに、慣れるまでは着け外しにいちいち緊張したり、違和感があったりもしましたが…
さすがに15年近くもしてると、体の一部になりつつあるほど違和感すらなくて、快適で…

風呂介も、そのまんまいけるので、皮膚病変も見逃さずに済みますし…裸眼だとド近眼なので、見逃してしまう

移乗や立位にする介助をしてもお互いに痛くないし…私の背が低いから、身長差が頭一つ分ぐらいある男性利用者さんもけっこういて…

視界が広いので、送迎も快適ですし…

ただ、夜勤には向きませんね…
そのまま仮眠するとガバガバに乾いちゃって…

入れ歯の方が正直緊張しますね…
なんせ、自分の口に入れて使ったことがないので…

その点、利用者さんの方が入れ歯の扱いがプロ級ですね…←ただし、手の自由が利く人限定でね

手の自由が利かなくても、舌を器用に使って子供用の小さい洗面器に出す利用者さんも存在しましたし…(さすがに、洗浄と装着は職員がしましたが…)

生まれて初めて人様の入れ歯を外して洗ってはめた時の緊張といったら…(管なし状態のALSの利用者さんだったのでデイで対応できたものの、自力で外せない)

私は目薬も怖くてさせません。

確かに入れ歯を口だけで出せる人…いらっしゃいますね!

これ、今度、ネタにしようと思いました!

それで出来たのがコチラのマンガです(クリック)

私はソフトレンズです。ワンディなので使い捨て…。
月1回、眼科に行って検査して処方してもらってます。
コンタクト…面倒です~( ノД`)シクシク…

そうですか…といっても私は眼鏡派でコンタクトのワンデイとか聞きますが、意味がよくわかりません。一日で使い捨てなのですよね…もったいない感じです(*’▽’)

何にも利用価値無いですよね…<(_ _)>

凄くもったいないです。でもハードは恐くて…。
ポロッと落とすリスクもあるので、なかなかハードには出来ないです。
眼鏡も使用していたのですが、介助中は邪魔だし、
入浴介助の時、曇るし本当に邪魔。
曇らないタイプも使ったことあるんですが、いまいちよくなくて辞めました。

洗身や更衣は問題ないですが、機械の操作文字を読みにくかったりしますので…。

私は眼鏡なので、その苦労分かりますよ。

今、眼鏡、すごく安くなりましたよね。

私はそんなのを使っています。

そういえば、最初、その眼鏡かけたとき軽くて驚きました。「安くて軽くて出来上がりが早い」って感動したのを思い出しました(@_@)

こんにちは。

私はいつも裸眼なのでコンタクトの人の苦労はイマイチ・・・わかりません。

あ、でも、最近になって老眼っぽいのですが、
老眼鏡のでもコンタクトなんてあるのかしら?(笑)

介護の現場のお話しを4コマで紹介されてて楽しいですね。
これからも頑張ってくださいませ。

どうもありがとうございます(^^)/

私は怖くてコンタクトどころか目薬も上手にさせないのですよ。でも、花粉症のアイボン(目を洗うやつ)はなんとか出来ます!