理事長の顔を知らない介護職員

介護の現場、たまにひょこっと顔を出すのが施設長…

それ以上になかなか顔を見せないのが理事長ではないでしょうか…

採用されたばかりの職員は面接の時、ちょっと顔を見たことがあるくらいで、どの人が理事長かも分からない…

たまたま、ひょっこり顔を出したとしても《挨拶も返ってこない威張った面会の人だな》などと思う位でしょうか。

くれぐれも、新規の利用者と勘違いしてトイレ誘導したり、あわてて認知症専用棟に電話して

「入所者が徘徊されています」

などと報告してはいけません。

なにしろ法人の理念を築き上げた人なのですから…

頑張ろう理事長!
介護のマンガに登場する理事長

かわいいけど…
いざという時、咄嗟に拭ける!