ラップかけ食べない食事はとっておく


「頑張ろう介護職!」
ご覧いただきありがとうございます。

介護職員を応援する介護のマンガ

誰でも食欲がない時はあるものです。 6時の夕食。

「こんな早く食べられないよ」

と言われてもしょうがないでしょう。

また、嗜好により「食べない」という選択肢も当然尊重されます。

しかし、このフワフワ領域に規則とか基準・衛生面といった
「娑婆の暮らし」とは掛け離れた「施設の常識」が
幅をきかせています。

調理レクで「ちまき」を作って、出来たてのものを同じ法人内の関連施設
(デイサービス)に差し入れしたら…

そこの施設の管理栄養士に

「利用者が食中毒になったらどうするんだ」

って凄い勢いで叱られたことがあります。

ちまきは保存食なのに…

調理後は速やかに(2時間以内)に食べなければいけないそうです。

でも、食べられない夕食はラップをかけてとっておきましょうよ。

眠れない夜だってあるんだから…

※ちなみに差し入れたちまきはそこの施設の職員が全部食べたそうです。

介護のマンガ

介護支援専門員・ケアマネのラップ

※同じ法人内の施設、互いにライバル意識を持ちながらも、困難なときは助け合うような関係が望ましいのですが、いつもお互いの足を引っ張り合ってます
( ;∀;)

4コマ漫画を毎日更新しております。

ストレッチャー 移乗

介護歌留多です。絵札は全部で46枚ございます。

受験前はこの過去問マンガを見てリラックス。

定番の 「ことわざ」を介護現場に置き換えました。

介護の負担軽減と質の向上に期待されています。

実地指導では都道府県や市町村から介護事業所へ指導する人が来て運営をチェックします。

片麻痺の方は片手片足で車椅子を操作します。でも、上手くできない方は曲がってします。

悩むくらいならそこを辞めて他の施設に行きましょう。

介護情報サイト「ケアラビNEWS」にて漫画を連載させていただいております!

漫画をまとめて見たい方はコチラ!

「使えない」との絶賛の声が続出!

このブログ全ての目次です。

メディア等掲載履歴


「おすすめブログ」でご紹介頂きました。
カイゴWORKER様

「ケアラビNEWS」でご紹介頂きました。
クリックジョブ介護様

「きらッコノート」でご紹介頂きました。
きらケア様


ご紹介頂いたブロガーの皆様です。
(クリック)