厨房は 洗浄よりも 戦場だ


「頑張ろう介護職!」
ご覧いただきありがとうございます。

厨房

今日の厨房も戦場のようです。
急遽、ディサービス利用者追加になったのに厨房に連絡してなかった…なんてことがあります。

早速、厨房に昼食、一人分の追加を依頼に行くのですが、外から覗く厨房内はとても忙しそうで声を掛けれません。
換気扇や調理器具の音で呼びかける声も聞こえません。
調理員は帽子とマスクをしているため表情はわかりませんが、かなり焦っているようです。

「コラッ、誰だっ、こんな味付けしたヤツはっ」
「あたしの味付けに文句あんのっ」

なんか知らないけど怒鳴り合いがはじまりました。怖くってますます言葉をかけられません。

こんな光景を見たら「さすがは味にこだわっている職人たちだ」と思いましょう。

美味しいものを食べていただきたいというプロの意気込みを感じて下さい。

配膳

気まぐれメニュー

4コマ漫画を毎日更新しております。

ストレッチャー 移乗

介護歌留多です。絵札は全部で46枚ございます。

受験前はこの過去問マンガを見てリラックス。

定番の 「ことわざ」を介護現場に置き換えました。

介護の負担軽減と質の向上に期待されています。

実地指導では都道府県や市町村から介護事業所へ指導する人が来て運営をチェックします。

片麻痺の方は片手片足で車椅子を操作します。でも、上手くできない方は曲がってします。

悩むくらいならそこを辞めて他の施設に行きましょう。

介護情報サイト「ケアラビNEWS」にて漫画を連載させていただいております!

漫画をまとめて見たい方はコチラ!

「使えない」との絶賛の声が続出!

このブログ全ての目次です。

メディア等掲載履歴


「おすすめブログ」でご紹介頂きました。
カイゴWORKER様

「ケアラビNEWS」でご紹介頂きました。
クリックジョブ介護様

「きらッコノート」でご紹介頂きました。
きらケア様


ご紹介頂いたブロガーの皆様です。
(クリック)