世界の入浴拒否者誘導

「世界の入浴拒否者誘導」の補足説明

※このマンガは沈没船のジョークが元になっております。

(沈没船ジョーク)
ある船が沈没の寸前… 救命ボートが足りないので、船長が乗客を海に飛び込ませようと放った言葉です。

アメリカ人に対しては
「飛び込めばヒーローになれますよ」

イタリア人に対しては
「海で美女が泳いでいますよ」

フランス人に対しては
「決して海には飛び込まないで下さい」

日本人に対しては
「みなさんはもう飛び込みましたよ」

「世界の入浴拒否者誘導」に頂いた皆様のコメント

介護評論家

てっきり、

「徒歩で行ける入(にゅう)ヨークは、パスポートが要りません」

かと思っていました………
←まぁ、この手の話をすると、絶対に噛みついてくる介護評論家や入浴誘導に苦労したことのない評論家的な介護職が存在するんですけどね………


まさか、ジャッパーンと入るとはねぇ………

そうですね!ご利用者を騙して誘導する介護職員の行為は厳しくとがめられますからね(;´Д`)ノ

その点、日本人の対応「みなさん入ってますよ」は、やはり「おもてなしの国」、ゲストに対して決して嘘はつきません
v(^-^)v

たんたん

お風呂の事を
「たんたん」って言います。

幼い子には「たんたー入ろな」とよく言ってました。
かつての幼子にも「たんたん、たんたん」と足並みそろえて
たんたんに誘導します。

えー、初めて聞きました!

こっちで「たんたん」は靴のことをそう呼びますね。
「たんたん履いておんも出よう」
    ↓
「靴を履いて外へ出よう」

ですね。

大阪では
靴というか、サンダルっぽい物は
「じょんじょ」とか「じょじょ」とか言います

ところ変われば…ですね~

おもしろいです!

そういえば、これですね!

 ♪ 春よ来い 早く来い
  あるきはじめた みいちゃんが
  赤い鼻緒(はなお)の じょじょはいて
  おんもへ出たいと 待っている  ♪