雪積もり 送迎遅れ 即苦情

大雪のデイサービスは遅れます

いよいよ新潟でも本格的に雪が降り始めました。

通常、利用される前日にデイサービスのお迎えの時間を、ご家族に電話で伝えておきます。

当然、ご家族はそれに間に合うように、それを目安に出かける準備をされているのですが、雪道はなかなか定刻通り運行するのが難しいです。

私たちは送迎に限らず、自宅への訪問は「訪問時間」をきっちり守ることが大切です。

「明日、10時に伺います」

と言われれば当然、10時に来るものだと、ご家族は待ち構えておられます。

信頼が大切な仕事です。特に最初の面接、インテークなどでは遅れることは許されません。

しかし、時間にルーズな事業所というのが結構あるもので…絶対に時間通り来ないところもあります。そんな輩は対応もかなりいい加減で‥

遅れて到着したのに謝罪も無く、いきなり本人の前で

「状態をお聞きしますが、おじいちゃん、かなり呆けてますよねえ?」

などと周囲を凍らせるようなシュールな質問を投げかけたりします。

本当に困ってしまいますが、こういう場面に沢山遭遇しているので私はマンガのネタに困らないのです(;’∀’)

 

※新規の訪問介護を入れるにあたって事業所と打ち合わせ。

「まあ、可愛いおばあちゃん♡」と利用者本人の前でサービス提供責任者が発言して、叱られたことがあります…

 

せっかく雪だるま作ったのに

 

雪道はお互い助け合ってます。いいぞ新潟!