お風呂へ誘導

介護現場の4コマまんが

悪夢

介護の4コマまんが

敬老のアラサー時代


※昨年の作品です

 

今年の敬老会も素敵な笑顔で応えてくださいました!

105歳

 

 

 

思わず出た言葉

敬老の日の介護4コマまんが

通信制限がかかった

介護の4コマまんが

荒れる式典

介護の4コマまんが

旅の途中

介護の4コマまんが

乗せたきり ねたきり予防の車椅子

介護のまんが

横になっている時間が多く、身体全体の動きが少なくなってくると使わない筋力、機能は確実に衰えていきます。

それではいけないと介護現場では「ねたきり予防」が叫ばれています。

日中はできるだけベッドから離れて車椅子に乗って過ごしていただこう…ということになります。

しかし、その後が問題で、何も考えずに座らせているだけなのです。

これでは、利用者は堪ったものじゃありません。

車椅子での姿勢や座位位置を考えないと、食べる時の咽せ込みや褥瘡を誘発することにもなります。

結局、長時間、車椅子に座っていると疲れてしまい、

「早く横になりたい」

「寝ていた方が楽だ」

と利用者が訴えます。

それを聞いて

「せっかく起こしたのに…」

「もうすぐお昼ご飯なのだからこのまま起きていればいいのに…」

と介護職員が悔しがる御粗末な話はあまりしたくありません。

 

介護の4コマまんが

満足度調査

介護のマンガ社会福祉法人のマンガ

事例検討会

研修会の4コマまんが

ちょっと違和感

全然、悪意はございません( 一一)

水呑み(すいのみ)

楽しい介護の4コマまんが

 

 

介護福祉士学校の入学希望者数がどうのこうの言われている時に、ホント、スミマセン( ;∀;)

リクライニング

介護のマンガと介護福祉士

 

私の家から片貝まつりの四尺玉を見ることができます(*’▽’)

 

片貝まつり

 

 

園児のなぞなぞ

介護現場の4コマまんが

眠れない 夜はみんなで カップめん

介護現場のマンガ がんばろう夜勤!

 

夜勤者はコール対応に追われます。

あの部屋で呼ばれ、この部屋に呼ばれ・・この受け身の状態が長く続くと精神的にも参ってしまいます。

そんな時、夜勤者は

「日勤者が日中、離床させずに寝かせているから、夜眠れないんだよ」

とつい文句を言ってしまいますが、ある意味、これは当たっているかもしれません。

日中のメニューにメリハリを持たせ離床を促し

「夜はゆっくり休んで頂く」

という大枠で生活全体を見つめる視点が必要だと思います。

とはいえ、そんな上手くはいきません。

でも、眠れない夜があってもいいです。

そんな夜はみんな一緒にサービスステーションでお菓子でも食べて盛り上がればいいのです。

入所者との距離がかなり近づくことでしょう。

私はそうしていました。

 

介護の4コマまんが

 

 

介護現場の4コマまんが

来客なのに

介護の4コマまんが がんばろう介護現場!

新人さんの配膳

楽しい介護現場の4コマまんが

理学療法士の恋

介護の4コマまんが

保健所立ち入り検査

介護のマンガ

生活リハビリ

介護のマンガ

フォークダンス

介護施設の4コマまんが

新型浴槽の配備

宇宙人の襲来

家に帰りたい

介護の4コマまんが

地震で倒れた重い墓石

中越地震

 

塗りたくり 脱げないように 縫われたよ

 

十年以上前に公な機関の主催する介護用品発明工夫コンテストで抑制衣類が入選したことがありました。

作成したのは家庭で介護をされている主婦の方です。

現在も色々なタイプの通称「つなぎ服」が販売されていますが、介護保険事業所においては抑制衣類や4本柵の使用などが禁止されています。

しかし、家庭で介護している人にとって、そんなことは言っていられない現実があるのでしょう。

衣類が漏れないようにおむつを何枚もあてがったり、手を縛らないまでも特殊な手袋をはめたり…と工夫は変な方向へ…

施設では禁止されているのでと短期入所で普段着ている「つなぎ服」の使用を認めなかったら、自分でお尻を引っ掻いてしまい大きな表皮剥離を作ってしまうケースもあります。

言葉ではいいこと言えますが、現場はいつも厳しい状況です。

でも、あえて、この困難な領域に切り込み、カンファレンスで話し合う場を設けることで確実に職員のモチベーションは上ります。

「入所者が用事もないのにナースコールを押すんです」

これは、ありがちな介護職員の言葉ですが、この職業の魅力に全然、気が付いていない証拠です。

「伝えたいことがあるからナースコールを押されるのです」

ナースコールに関してはこれが全てです。

 

オムツ外し

 

 

 

 

介護歌留多

タブレット

理学療法士とタブレット

 

 

 

認知症 検査で総理は 削除され

※以前の検査では「今の総理大臣は誰ですか?」という項目がありました。でも、総理大臣がころころ替わるので無くなったようです。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

認知症薬剤の塩酸ドネペジルの副作用のひとつの症状として長期使用すると怒りっぽくなるというのがあるそうです。

認知症の方と接するにあたり介護者は相手のペースにあわせ相手を否定しないことが大切であると一般的に言われています。

ともすると

「認知症のおじいさん、おばあさんには優しく接する気持ちが大切です」

というような精神論に偏りがちな領域ですが、医療的なアプローチもかなり重要になってきました。

とかく講演会などでは講師が、愛情とか道徳・倫理について熱く語る場面が見受けられますが・・ それが「講師自身の自己満足」「自分の優しさ陶酔トーク」に思えて冷ややかに反応してしまうのは“厳しい介護現場を知りすぎている直接かかわる者の思い上がり”なのでしょうか。

介護職員として認知症と接するには気持ちプラス専門的な知識と技術が必要なのです。

あくまでも「介護職員」として接するには…です。

 

 

 

 

 

 

介護歌留多

 

 

夏祭り 飲んで呑まれて 夢のあと

年々、施設独自の盆踊り大会や夏祭りの開催が盛んになってきました。

地域に根ざした施設としては入所家族だけでなく、地域住民の方々と顔を合わせる貴重な場面です。

でも、ここで慎重に考えなければならないのが「開催日の設定」です。

7月、8月の土日やお盆は、いろいろなイベントが盛り沢山で多くの行事がバッディングしてしまうのです。

職員自身の地元の祭りや職員の子供の学校行事など…施設からは「全員出勤の命令」が出るため、出勤した職員の中には

「本当は子供の方に参加したかったのに…」

と穏やかでない表情も見受けられます。そうそう、部活などスポーツイベントもありますもんね。

でも、なかには

「飲めればどこでもいいや!」

という有難い協力的な職員もいらっしゃいます。

 

 

夏の思い出

 

 

 

 


介護歌留多

 

 

気になる保育園

保育園建設反対

忙しい若者

俺って、忙しいんだよね

ご神体

神社に祀られているご神体、見たことありません。

※フィクションです

孫のおすすめ

新選組DVD

日勤が終わったのに

24時間テレビ

(解説)広大寺源太という名前の由来を簡単に!

私の住む町(;’∀’)

今週末は八幡宮秋季大祭「村祭り」が開催されております。写真は夜の舞台の様子です。各町内から3基の屋台が出て、多くの演芸が披露されます。

昨夜も大勢の観客で賑わいました。

写真は演目の「めくり」です(*‘∀‘)

ごらんのように「広大寺」と「源太」という曲名の手踊りがございまして、これを合体させたものが私の名前になっております。

これらの曲はいろいろな地域で歌い継がれ、踊られているようです!

 

暑い日が続きますが、皆様もお身体、ご自愛くださいね(^O^)/

 

 

天国への階段

お酒が好き

葬儀

自殺願望

介護の4コマまんが

絵本の読み聞かせ

ボランティアの方々ありがとうございます。

充実した生活

そんなに幸せで羨ましい

「あめんぼ」と「みずすまし」

 

旅先の風景

日本の原風景

気象予報士

気象予報士の介護マンガ

あれから…

戦後73年

手紙

戦争のお話です。

8月15日

終戦記念日

 

軍隊で辛かったこと

 

かつてデイを利用されていた小川さんのお話です。

 

 

夏の凸凹道

介護マンガ ご先祖様に感謝

 

きっと、喜んでいる

 

 

 

流星群がやってきた夜

ペルセウス座流星群、毎年楽しみです。

退職した介護職員

もう介護の仕事はしないで専業主婦よ…って、言ってたのに

日々の記録

夏休みの宿題多すぎる

イルカ

介護の現場、ほのぼのと実際の出来事です。

おじいちゃん子

自分の孫は可愛い

スープの冷めない距離


息子夫婦が近くに住む介護4コマ

おもてなしのデイサービス

「おもてなし」という言葉が安易に使われるたびに、だんだん嫌になってきた介護職員

衣紋掛け

衣紋掛け(えもんかけ)は衣服の袖に短い棒を通し、その棒を紐でつるして干す道具。

それはハラスメントよ

あれもこれも何でもハラスメントにする風潮…怖い

主任のマタハラ

ハラスメントと介護職員の夜勤

夜空ノムコウ

長岡大空襲と長岡大花火

 

長岡花火には、戦争で亡くなった人の慰霊と復興に尽力した先人への感謝、世界平和を願う想いが込められています。

 

 

夏の夜

老人施設の屋上で花火が見えます

 


長岡まつり 大花火大会   2017.8.2

 

お祭りの交通規制

お祭り開催交通規制や警備にあたる方々感謝しております

 

心霊現象

ラップ現象が続いて多発することでラップが減少

若者の読み聞かせ

読み聞かせボランティアの方々、いつもどうもありがとうございます。

夏休み子供電話相談室

夏休み子ども科学電話相談

 

突然の豪雨

高齢者施設での仮想盆踊り大会です

目安箱

働き方改革

厚生労働省の残業時間が、5年連続ワースト1位

若者のラブソング

若造においらの気持ちがわかるのか

AI ケアマネロボット


介護支援専門員の業務はそんな生易しいものではない…

デイの稼働率

介護現場に行かないで口先だけの管理者

暑い中のゆとり

暑さとは戦わないで上手に逃げる介護現場

お気に入りのタオルケット

施設を利用されるときには馴染の品をご持参ください。

夏野菜の差し入れ

デイサービス送迎の帰りに野菜を頂きました

 

介護現場でナスの利用方法

 

今日の収穫

暑い夏、がんばろう介護職!

温度差

介護職員も自分のこととなると

いろいろ取り入れた

介護現場より盛り上がる介護ビジネス

そうめん流し(2)

そうめん流し

介護施設のそうめん流し

遠慮しないで

「はい」「あーん」

早業のリネン交換

リネン交換は早さが命…だと私は思います。

 

悩む部屋割り

入所・退所が頻繁な介護施設では部屋割りも悩みます

難しいユニットケア

ユニットケアは難しくて職員は忙しい…理想はすごく共感できるのですが…

ゴミの収集日

介護保険のデイサービスにはゴミ出しは含まれません。

大切なチームワーク

交代シフトの介護職員が飲み会を企画

ハラスメント

介護施設でのパワリハやセクハラのイラストとマンガ

「待って」という言葉

「待って」という言葉が叩かれています。介護現場の「言葉狩り」そりゃそうかも知れないけど「洗身頑張ろっ」

大きなお風呂

介護施設のお風呂のイラスト・マンガ

七夕顔出しパネル

介護施設行事恒例の顔出しパネル

大切な句読点

迷惑メールに注意しましょう。

誕生会のケーキ

介護施設での誕生会では毎月ケーキを切り分けるのに一苦労です。

 

サービス充実の為に

介護保険サービス以外にも必要なもの

いつもの飴玉

介護施設における飴玉の役割

施設の亡霊

介護保険とユニットケア

高徳院にて

鎌倉に旅行する介護職員

ボランティアの受け入れ(その2)

ボランティアの受け入れ

ボランティの皆様ありがとうございます。がんばります介護現場

バースデーシール

ディズニーランドをまねてみました

これでいいのだ!

ライポンからママレモン、ジョイまでの流れ

大切な報告

自分に上がった苦情をもみ消す介護主任

年の差

高齢になれば年の差なんて…気にしない介護施設の高齢者

期待の力士

稀勢の里と栃ノ心は力士でございます。

縁結びの神社

食事介護は誤嚥に注意しながらおねがいいたします。