同じ意味の言葉


「頑張ろう介護職!」
ご覧頂きありがとうございます。

車椅子で段差を越えるマンガ

「同じ意味の言葉」に頂いた皆様のコメント

うちもそう…

築40~50年前後ぐらいの和風建築の玄関の上がり端と廊下の段差が、まさにこんか感じの段差ですね…
←実は、うちもそう…

送迎先でも遭遇しましたが…
上がり端までスロープをかけても、やっぱり、スロープに後輪が落ちちゃって、けっこう難儀でしたね…
←しかも、狭い廊下を途中で曲がって、奥の寝室まで行って寝かせてきました…

うちの玄関もこんな感じです!

一般的に段のサイズは
30cm(踏み幅)×15cm(高さ)

この30cmを思い切って長くするのが私のお勧めです
ヽ(゚◇゚ )

わかります…

わかります…
押しても引いても動かない。

傾けたくてもつっかかる。

たまにバリアフリーを唱ってる建物で遭遇すると、責任者でてこ~い!と叫びたくなります

ありがとうございます!

そうなのですよね。

私は防火扉が閉まった位置の下にある廊下のレールみたいなモノ…や増築した時にできる継ぎ目なんかが悔しいです
:゙;`;:゙;`;・o(ロ≦〃)

正月シリーズ、秀逸で好きです

本年もよろしくお願いいたします。

未だかつて、その様な段差に出逢ったことがありませんが、あるんですねー?!

ありがとうございます。

良い年にいたしましょうね(^^)/

後ろ向きで、後輪で上がれば何の問題もないのですが…結構、あるような気がします。

一長一短!

帯に短し
襷に長し
首を吊るにはちょうどいい

…とか言いません?

( ;∀;)