気象予報士

気象予報士の介護マンガ

「気象予報士」に頂いた皆様のコメント

スタート早いですよね

わかります!
ほんっとスタート早いですよね!!それで昼間寝ないんだから大したもんです。
夜勤の時は早く朝になってほしいと思うので、見守りが必要な方でなければ「まぁいっか!」と思っちゃいます(笑)

そうですよね!

だいたい自宅にいらっしゃった時からお早い方もおられますから…

施設の都合かもしれませんね(´□`。)

ですから、Pさんの「まぁいっか!」に大賛成ですヾ(@°▽°@)ノ

気性と希少

それぞれの 利用者様の『気性』を判断し、それに対する介護内容を考慮する→気性予報士

超個性的な利用者様の稀少価値を分析する→稀少予報士

私はF様の希少な気性を予想しております

(;´▽`A“

わたくしは
めちゃくちゃノーマルですぞ~
ほんの少ーし、アブノーマルな部分も認められますが
その部分の消滅につとめてまいる所存でありまする

気象予報士っていうから

気象予報士っていうから、利用者さんや入所者さんが膝が痛い、腰が痛い………という話かと思えば………

まさかの『起床』予報士だったとは………

はいっ、Hさん!

時々出るダジャレナンセンスマンガでございます(x_x;)

蛍のひかり

あはは~。凄いですね!
救急搬送された利用者さん、ほぼ毎日不眠でした。
全介助なので起きてはこないですが、
18時30分のオムツ交換ごから独語が続き、
『蛍のひかり』を大声で歌うのがお決まりのパターン。
夜は寝てくれーーーー!

おおっ、蛍のひかりですかっ!
いいですね。

雰囲気ありますね。
搬送された方、回復をお祈りいたします。