お風呂の中と外


「頑張ろう介護職!」
ご覧頂きありがとうございます。

入浴介助の漫画

「お風呂の中と外」に頂いた皆様のコメント

メチャクチャうるさい

あーーー。あります。
どうでもいいことにメチャクチャうるさくて嫌になります。
命にかかわる重大なことならわかるけど、18時30分と21時のパットの種類が違う!とか…。

9:30,13:00,15:30、18:30,21:00.(1:00)の
定時の排泄があり、時間ごとにパットの種類が変わります。全員じゃないですが。
しかも、しょっちゅう変わるので、いまだに完璧に覚えられません。

スミマセンCさん。
ヾ(@°▽°@)ノそういう話、大好きです!

でも、当然意味があるのでしょうね…

あるある!

あるある!
いつも楽しみに更新待ってます!
現場あるあるですね((((;゜Д゜)))
慣れると言い返すのもバカバカしくなってきて、スイマセーンツギキヲツケマース的な対応になってきてました。
介護職って滅茶苦茶気が強いか、スルースキルをマスターしないと生き残れない…と思う今日この頃です。

きっと、Aさんの施設は日々研鑽されておられるのでしょうね。

両者がバランスをとっておられるのですね。

なんか他人事のようなコメントですが、ご安心くださいませ。

私も全く同じ状況を経験しておりますから
≧(´▽`)≦

どっちゃでもええやん!

(≧∇≦)
マニュアルはどっち?

…って、どっちゃでもええやん!

ご利用者は思ってる(≧∇≦)

こんなことがいっぱいあります((+_+))

利用者より自分の意地が優先です( ;∀;)

悩み、擦り減る

介護の世界に限らないんでしょうけど、大変共感できます。
日々、業務とは違う所で悩み、擦り減っていきます。

でも、小さなことでも、こだわりがあるだけ良いのかもしれません。それだけその仕事を重く考えている、ということなのでしょう。

ただ、その本質は、「利用者の為」であってほしいと思います。

業務もみんな突き詰めれば「利用者の為」なのでしょうが、時々、「こんな仕事をするためにこの仕事を選んだのではない」と考えてしまいます
((+_+))