施設長の助勤

介護の4コマ漫画

「施設長の助勤」に頂いたコメント

通り過ぎちゃった…

実は…
恥ずかしながら、私も利用者さん宅を送迎車で通過…をやったことあります…
←たいがい、乗用車型の施設の送迎車でワンオペ送迎の時に…

しかも、一度ではなく、何度も…

そして、利用者さんに
「あ~、うちの所を通り過ぎちゃった…」
と言われてハッと気づいたり、まわりの景色を見て、通りすぎてしまったことに気づいたりして、近くのコンビニの駐車場や次の交差点でまわってきたりして引き返していました…

そして、その利用者さんの家が施設から片道1㎞あるかどうかの位置で、トップで降ろすという共通点があったりするんですよね…
←近すぎるんですよね

私もありましたよ。通り過ぎたというよりは「迎え忘れ」でございます<(_ _*)>

施設に到着してから気が付いて慌てて迎えに行きました。
ヒヤリハット報告みたいなのを書かされましたが…

「まあ、たまにはいいじゃないですか」

そういう寛容な世界になって欲しいです(;’∀’)

迎え忘れ…
実は迎え忘れも経験者でして…

というか、施設控の自分の担当する送迎車の部分を各自メモして行く方式だったんですけど、施設控の送迎リスト自体に利用者さんを一人書き漏れしていまして…

このコースは、いつも入っているはずだけど、いいのか?と思いつつも迎えに行かず、施設に戻ってきてから、やはり送迎忘れだったのか………と二便目で急いで迎えに行き………
もちろん、送迎忘れをした利用者さんの御家族に悟られないように、
「今、そちらへ向かっていますので………」
と誠意の込もった電話をしながら行き………
←いや、時間的にバレてるし………

ハハハハハ…

私も事務所で「迎えがまだ来ない」という電話を受け取った時に、忘れてたことに気付き、蕎麦屋の出前みたいに

「さっき職員が出ましたのでもう少しで着くと思います」

と、言ってしまいました( ;∀;)

でも、お迎え要員がいなかったので…結局、私自身が行くはめになってしまい…赤っ恥ということがございました…<(_ _*)>

でも、こういうのはホントにゆるく行きましょうよ!

介護保険、もっと全体的にゆる~く行きましょうよ!

蕎麦屋の出前(爆)

もう、笑いが止まりませんわ…

たしかに、蕎麦屋の出前の台詞みたいですよね…


しかも、その電話を受けた広大寺さん自身が迎えに行くって…

さぞかし行きづらかったかと思います………
←けっこう、利用者さんの御家族は職員の声を覚えていたりもする


逆に、通院で休みなのに、リストから削除していなくて、利用者宅の玄関前で待ちぼうけ~(あまりにも出てこないのでデイに連絡したら、休みなのに削除し忘れたと…)も、連絡が行き違いになって、利用者さんの御家族からお叱りを受けたことも…


たまには忘れてもいいじゃないの~
人間だもの…
←忘れられた利用者さんにとっては、たまったもんじゃないとは思いますけどね…

かわいいけど…
いざという時、咄嗟に拭ける!