笑顔の内覧会

新規の施設の介護マンガ

※施設の名称は架空でございますのでご了解くださいませ。

「笑顔の内覧会」に頂いた皆様のコメント

それはあかんでしょう

あはは~。それはあかんでしょう(笑)

やさしい○○、とか
楽しい我が〇…とか。
ホンマに優しいのか?楽しいのか?って疑ってしまいます。
性格悪いですね…(;^_^A

内覧会…一度だけ行ったことあります。
ヘルパー2級と基礎研を受講した時の
先生が新しい施設を運営することになったとの事で
サ責と施設長と一緒に行かせて頂きました。

そうなのですか!いいですね!

内覧会はワクワクしますね。

私の知っている実在の施設の車、とても夢のあるような、本当に微笑ましいネーミングなのですが、細い道でのすれ違いでこちらが譲っても、全然挨拶しないし、こちらが挨拶しても無視して愛想がわるいので、アテつけで描きました
( ;∀;)

スマイルの複数形

スマイルの複数形が、一番長い英単語!(とんちで‥‥)
というのを中学生の時習いました。
SMILES

単語始めのSと、終わりのSとの間に1マイル(MILE)あるのでという説明だったけど…理解するまで時間かかりました。

懐かしい思い出です。

すごい!

Fさんはこういった路線に長けておられますね。

1マイル、調べましたよ。

アルフィー、星空のディスタンス♪は500マイル離れているということなので…

計算すると、新潟と滋賀くらいの距離でした。

※全然、マンガと関係ない

内実は…

あるあるですねぇ~(^○^)
「笑顔」とか「夢」とかを安易に使う所ほど、内実は…って感じw
そういう私も人のことは言えない(T.T)

あと、「やさしい」とか「おもいやり」とか…

あっ、あんまり言うとマジに叱られそうです。

老人介護福祉施設「いい加減な里」みたいな名前はむしろ信頼できたりして

(-。-;)

最後の砦

一番ほしいところ!

‥利用者さまにとっては‥最後の砦の笑顔。
笑いが介護を救う!のに。
なんとかなりませんかねーー!!

某マンガ家さんは、どんな状況でも笑顔でおられるイメージがあります。

かってに想像しておりますが…

文字や絵も笑いながら描いておられるような…

(・∀・)

かわいいけど…
いざという時、咄嗟に拭ける!