悪徳商法

悪徳商法


そういえば、母方のバァちゃんが特養に入る前で、デイにも行ってたかどうか微妙な頃、母の実家で昼間に一人で留守番していたら、そんなような商法をする方に、蚕家の一階にある車庫を会場に提供してしまい、10万もする羽根布団を買っていたらしく…
(私は外孫なので、又聞きした話)

……高級布団、確かに、一昔前はそういった商売が当たり前のように来て、近所のお年寄りがいっぱいなんから買ってましたよ。

一か所に集めて、最初は無料で洗剤とかまな板とかいろいろ配るのですよね!

無料のモノだけ貰って、布団買わない人もいたでしょうね。

まだ、あるみたいですけどね。

ハンコは、デイも計画書が更新される時にいただかなくてはならないので、ご家族と同居している方は送迎の時にハンコを押しておくように渡して、朝に渡したら帰りか次回利用日にお預かりし、帰りに渡したら次回利用日にお預かりする感じで…

独居の方は、ハンコを持ってきてもらったり、しっかりされた方は連絡帳入れに入れて、家で押してきてもらったりしましたね…

同じ施設内の居宅が担当する利用者は、利用者訪問をせずに、提供表をデイに預けて、連絡帳入れに入れてハンコをもらってくる…というズルいケアマネさんもいましたね…

ああー、そうですね!
そんな捺印テクニックがありましたか…

みなさん、いろいろズルい…、いや、オリジナルの工夫をされておられるのですね(^O^)/

義母は悪徳商法に嵌っていました。

18年間です。悪徳業者は許せないです。預貯金、保険など財産を全て無くしました。

認知症になってからもしばらく行ってました。
私が強引に止めさせましたが。

まったく、そういうのは許せませんね!

私の祖母も昔は健康器具を買ってましたが、今考えると、そういった感じのものでしたね。

私は今、セールス電話と格闘しておりまして…

すぐ切れる電話の発信元をネットで突き止めて文句を言うのを生きがいにしております(;´Д`)ノ

エコ〇〇〇みたいな、電気料金を見直しませんか… って…

断ると、無言で「ガチャ」って切られるんです( ;∀;)


でも、お義母さんのヤツ、許せないです。

今は、いろいろな手口で狙って来ますので気を付けましょうね。

下記は消費者ホットラインのリンクです。

困ったときは、一人で悩まずに、「消費者ホットライン」188にご相談ください。
地方公共団体が設置している身近な消費生活センターや消費生活相談窓口をご案内します。