助勤の依頼

人手不足の介護施設現場

皆様から頂いたコメント

人手不足

うちも人手不足なので、食事介助は事務所から来てもらいます。
ケアマネさん、栄養管理士さん等。
管理者クラスは来ないですが、本当に来てほしいですよね。
現場を見てほしい。

そんな中、一人正職員が突然辞めました。
せめて、シフトを全部出てから退職して欲しかったな。

ありゃりゃY(>_<、)Y

月途中でしたか…

Cさん、ご無理なさらないように!

社長が調理補助

そういえば、最初に勤務した施設で、社長がけっこう調理補助に入っていましたねぇ…
←3人いる調理員さんを2人ずつ入るようにシフトを組んでいても、月に数日どうしても1人しか入れない日があったので…

さすがに、無資格な社長が食介に入ることはありませんでしたけどね…


私自身も、総務の時にデイの送迎介助や把握(フロア見守り)やトイレ介助等の依頼が入りましたねぇ…

←特にデイの職員が当日欠勤して足りないときに…
しかも、よりによって月末に向けての給料計算期間で忙しい時に限って…

あっ、グループホームの通院介助もだわ…

そういえば、行事食の太巻きを巻いたり、菱寿司を詰めて作ったりしたなぁ………(爆)


さすがに、入浴介助(外もね)と食介は素人には危険だと判断してからか、依頼が入りませんでしたけどね………

Hさんは他部署から依頼される方が多いようですね!

重宝がられるタイプですね!

漫画のよう

わたしの働く事業所は、課長を1として、勤務に入ってますよ汗、そうしないと男性が足りないのですよ。まさしく今回の漫画のように、会議欠席とか(笑)

Dさん、ありがとうございます❗

どこも厳しいようですね…

現場に入れる管理者は嬉しいですね。私の経験だと入ってもややこしくなるばかりの管理者もおられますよ(ノ◇≦。)

施設長に頼んだら

納涼会の時、自立の方の見守りを施設長に頼んだら、詰まらせても気付かなかった!

施設長:介護経験10年を誇るケアマネ(トランス出来ない)

くぅ~、またまた不謹慎でございますが…笑ってしまいました! ははっははH(≧◇≦)

普通に食事介助に入る事務員

サ高住の受付兼事務員(受付2割弱1割弱と言っても過言ではない)
ほぼ事務職、一人でやっています。

普通に食事手伝い入ります❗配食、配薬。

頼まれることもあれば、わちゃわちゃしてるなって雰囲気で(笑) 

やはり、そうですか( ;∀;)

岡目八目といいますか、違う部署の方は客観的に物事を見ることができると思います。

実際、事務員の方から指摘されることも多くあるのですよ。
どこの介護現場でもいえるのではないのでしょうか。
普通にサラッとお手伝いされていて尊敬します!

【助勤という言葉について】

助勤という言葉で画像検索すると、なぜか巫女さんの写真が多く出てきます。
調べたところ、本来の「助勤」は 神社で忙しい時期にだけ神社に奉仕する巫女のことをいうそうです。 神社の職員として勤務する常勤の巫女と臨時の巫女に分類され、後者の補助的な役割をするのが「助勤」と呼ばれます。

当然、このマンガ、介護現場での使い方でも問題はありませんが私は知りませんでした。

また、あの新選組の位に「副長助勤」というのがございまして、局長、副長に次ぐ三番目となるとのことです。

そんなことを知ると、軽々しく、助勤を依頼できなくなる感じがしてきました…

( ;∀;)