介護求人転職マンガ【秀逸な4人の編集者とエージェント】この転職サイトを勧める理由とは!

もくじ

★★介護転職サイトを勧める理由とは?

手間をかけずに希望の職場を見つけてくれる 

あらかじめ、希望条件などを登録しておくため、定期的に、スムーズに条件にあった仕事を通知してくれます。

手際よく面接等の日程調整してくれる

希望転職先に対して、選考・面接などの日程の調整をしてくれます。現在、忙しく仕事をしている方にとっては、とても重宝するのではないでしょうか。

私たちの苦手な給与交渉してくれる

あえて「私たち」と書きましたが、私自身、給与交渉はしたことがありませんし、そんな場面に立ち会ったこともございません。全く未知の世界ですので心強いと思います。

内定後、条件が違ったりすると断ってくれる

転職が決まってから、いざ、内容を詰めると…採用前の条件と違うところがいくつかある…「ええっ、聞いてないよ」ということもあるでしょう。あやふやにしておくと、後で後悔します。

他の介護の職場を知ることができる

自分の職場しか知らない介護職の方はとても多いと思います。

そして矛盾するようなメリットとは?

ここまで、転職サイトをお勧めする理由をあげましたが、この他にも…、申し訳ない…矛盾するようなメリットがございまして、複数の職場の雇用条件を知ることができて…

「おっ、結構、今の自分の職場いいな」
ヾ(≧▽≦)ノ

「介護職として恵まれてるな」( ˘ω˘ )

と感じることもあると思います(^^)/


×××ここだけの話×××

パワハラ法人

…という私も最初に勤務した法人は「権力を振るう威張っている偉いお方が一人いて…誰も逆らえない…というワンマン体制」で…その取り巻きは「飼い犬」のような管理者(上司)ばかりでしたので…。恥ずかしながら、どこもそういうものなのだ…と思っておりました。

でも、違いました! それ程のワンマンはそこだけでした…
他の介護施設を見て初めて知りました…
そのワンマンぶりが嫌で、介護の仕事を辞めていった方がどれだけ多かったか…と思うと悔しいです…

もてなしは 来賓よりも わが上司



それでは本題へ!

「クリックジョブ介護」を勧める理由†

理由…それは介護マンガの連載( ;∀;)

私がこの「クリックジョブ介護」をお勧めする理由…それは私、広大寺源太の漫画連載を許して下さったからです!

「クリックジョブ介護」のご紹介

「介護転職支援サービス クリックジョブ介護」は介護業界の方に情報を発信するオウンドメディア「ケアラビNEWS」を運営されてます。

「ケアラビNEWS」を立ち上げられた担当の柏木さん(仮名)はそのサイト内で「介護歌留多」を紹介したいと連絡して下さいました。

柏木さん

柏木さんは、ネガティブなニュースが注目されがちな介護業界において「介護業界を明るくできれば」と熱心に考えておられる方です。

当初は「介護歌留多のサイト」だけを紹介して頂けるということで、話しを進めていたのですが、その過程で既存のオリジナルキャラクター「ケアビットとケアラ」とコラボレーションできないか…というご提案をいただき…現在はケアラビNEWSでマンガの連載をさせて頂いております。

新人介護職員のキャラクター

「ケアラビNEWS」でオリジナルキャラクターとして、既に存在していた
「ケアラ」と「ケアビット」

私のマンガとどのようにコラボするか…考えに考え抜いた結果、この二人のうちウサギの「ケアビット」を主人公に新人介護職員としてマンガを描くことになりました。


「ケアラ」と「ケアビット」
左がオリジナルversionで右はマンガ用にアレンジしたものです。
(輪郭が黒くなり、若干、瞳や口元が変わってます)

柏木さんの「誰からも愛される丸顔」という想いがベースになって、このキャラクターが生まれたのだそうです。

編集者として柏木さんには出来上がったばかりのマンガ原稿をチェックして頂いているのですが「愛着のあるキャラクターの新しい表情に出会えた」とか「自分の祖母を思い出した」など…毎回、励みになるコメントを頂いております。



私のマンガはブラックなので…はい…私も心配だぅたのですが…

こんな“セクハラ”と指摘されかねない描写も掲載許可して下さいました。
寛容さが溢れる社風に惹かれます。

ナンセンスな下ネタと受け止められても仕方ない4コマ目のオチ

スッポンとスッポンポンと「ポン」という口癖
(一旦、保留となって社内で話し合いが行われた)

柏木さんも介護マンガに登場

こんな私ですが、キャラクターの「ケアラ」と「ケアビット」に対する親しみが描くにつれて、段々と深まってまいりました。

よろしかったら皆さんもご覧になってください。

ちなみに4コマ漫画にレギラーで登場する女性介護職員のモデルは柏木さんです。

(ケアビットと柏木さん)

仕事に対する真剣さと寛容さの溢れる会社で、時に「ケアラ」と「ケアビット」が深く心を癒してくれる「クリックジョブ介護」の介護転職支援サービスがコチラ↓です。

是非、皆様もご登録くださいませ。

クリックジョブ介護に登録する

クリックジョブ介護



リッチマン介護」を勧める理由

理由…それは介護現場を知ってるエージェントがいる

こちらの「リッチマン介護」を勧める理由はブログの感想を頂いたエージェントの前川さんが介護職員の不満を深く理解されてるからです。

登場人物†

介護転職サイトリッチマン介護前川さん
リッチマン介護
前川
音楽評論家
音楽評論家
リン子
介護漫画家 広大寺源太
介護漫画家
広大寺源太
リッチマン介護

†リッチマン介護の前川さんからメッセージを頂く

リッチマン介護エージェントの前川さん(仮名)から「介護歌留多ブログ」の感想・メッセージを頂きました。

初めまして。
リッチマン介護、エージェントの前川と申します。
いつも楽しみながら介護歌留多を拝見させていただいております。

弊社でも新しい広告に漫画的要素を組み込む予定があるなど、やはり、マンガでイメージを描いてから文章でお伝えするということに強い説得力を感じます。

また、マンガに描かれていることは求職者様からのヒアリングでは聞き取れない日ごろの出来事などが多いので、もっと踏み込んでお聞きすれば本当の悩みの解決にもつながるのではないかと思っています。

介護の現場はブラックボックスの部分がかなり存在すると考えておられる方も多いですから「より深く周囲に知って頂く」ということが介護業界を良い方向に変える一つの手段だと感じております。

そういった意味でも介護マンガの発信は非常に素晴らしいと思います。
今後も面白い記事を期待しております。

「リッチ…って?」「介護?」

「んっ…リッチ…?」

転職サイトリッチマン介護とリッチーブラックモア

若い世代の方はお分かりいただけないかもしれませんが、「リッチー・ブラックモア」はディープ・パープル脱退後、レインボーを結成したんです。

ディープ・パープルの「スモーク・ オン・ザ・ウォーター」はギター少年の入門曲よ!
でも完コピは難しい…

リッチー・サンボラ、カッコ良かったなあ‥

ヴォーカルのジョンとの確執が原因でバンドを脱退したわよね。

ライオネル・リッチーはマイケルジャクソンと一緒に
「ウィ・アー・ザ・ワールド」を作ったんですよね。

そうそう…
多分、分かる世代も限られているわ…

って、いうか… 音楽の話じゃないでしょ!

あっ、失礼しました…

むしろ、介護福祉で「リッチ」って言えば
ケースワークの母と呼ばれた「メアリー・リッチモンド」でしょう。

あっ、そうでした!

そういえば…もう数年前の作品なのですが、リッチモンドが登場するマンガ、描いたことありました。

こっちの介護マンガもリッチ…

4っのP 漫画

ハハハハハ
ヾ(≧▽≦)ノ

まさかの夢落ち(;’∀’)

このマンガ、パールマンも登場したのですよ!

まさか“リッチマン介護”は「リッチモンド」と「パールマン」で「リッチマン」という訳ではないでしょう…

いい加減にしなさい
<(`^´)>

今日は「リッチマン介護」の話でしょ!

失礼しました…
冗談はさておき、リッチマン介護プロモーションの前川さんに色々、教えて頂きました。

【リッチマン介護】


~ここからが本題~

「リッチマン介護」って?

介護転職エージェントの前川さん登場

前川さん、ふざけたマンガですみません
(;´Д`)

いいえ…💦

ところで、リッチマン介護ってどんな会社なんですか?

介護の転職・就職をお手伝いさせていただく会社なのですが、名前でもお分かりいただけるように「給与アップできる求人」や「条件が良い就職先」をご紹介させて頂いております。

ああ、やっぱり!
「リッチマン」って、そういう意味合いが深いのですね。

はい、一般的に介護業界は仕事が辛いわりに給与が安いと言われていますよね。

そして、高い給料や好待遇を求めることは業界的にタブー視されている感覚もあるのではないでしょうか。

求職者様と前川さん

確かに、それはありますけど…給与交渉…

私…、そんなこと…

したことありませんよ

ええ、それは転職の時もなかなか、言い出せない部分じゃないでしょうかね。

普段言えない給与交渉

あっ、懇親会の二次会で
「給料上げて下さいよ」
って理事長に言ったことがありますけど…



やはり、普段はそう思っていても、なかなか口に出せないことは多いと思います。

そうですよね。

深夜にメールで
「給与交渉してください」
と一言だけ添えられて、お送りいただいた方もいらっしゃいました。

遠慮がちな求職者様

その気持ち…私、とても共感します。

それじゃあ、給与交渉もやってくださるのですね。

はい、求職者様のキャリアアップを目的に、給与に限らず雇用条件全般にご満足して頂けるようにお手伝いさせて頂きます。

嬉しいですね!

日々のお仕事でお疲れモードの求職者様も給与交渉が成功した時は、とても喜ばれて、仏様みたいな扱いをされることが多いです。

【リッチマン介護】

介護の資格を活かす自覚

キャリアアップのお手伝い

いいですね。
きっと、私もそんな感じで崇め奉りますよ
(*´▽`*)

でも、上手くいかないこともあるでしょう?

ええ、残念ながら希望通りにいかないこともございますが、キャリアアップの成功を共に喜ぶことに、この仕事のモチベーションを感じておりますので、私たちはご満足できるまで一緒にお付き合いさせて頂きます。

あっ、そう考えると、リッチマンの「リッチ」って、お金とか裕福というイメージが強いですが「今まで自分の培ってきた豊富な経験を活かす」という風にも受け取れますね。

はい、そうなのです。
私たちと相談することで自分でも気が付かなかった「スキル」が強みになり転職が成功するケースもございます。

ですからリッチマン介護を気にいっていただいて、ご友人をご紹介いただける方も多いのですよ。

そんなときは本当に、この仕事をやっていて良かったと思えるのです。

頼もしいですね!
私も「マンガのおかげて助けられた」なんてコメントを頂くと恐縮しつつも、「描いて良かった」って思います。

ええ、あと、私どもは交渉とは別の取り組みで資格取得による給与upを条件改善の有効な手段とも考えております。

少しでもその機会を提供できればと思い、資格取得支援金(最大35万円)のキャンペーンも開催しております。

ですから、是非、お気軽にお問い合わせ下さい。

すごくワクワクしますね!
介護士の側に立った丁寧なご説明ありがとうございます。

介護職員の良き理解者である理由

はい、実は私…
学生時代、病院で看護助手のアルバイトをしていたことがあり、介護の仕事は一通り理解しています。

今この仕事をしていて、その経験があるおかげで求職者の方々の不満がよく理解できます。

日々求人をご紹介する中で自分が携わった方には転職に後悔しないよう全力で取り組んでいます。

そうだったのですね!
それは求職者様も心強いです。
頑張ってまいりましょうね!

はい、ありがとうございます!
皆様も是非、ご登録ください。

リッチマン介護に登録する

こちらから登録できます。

リッチマン介護

ご自身の経験・働き方と給与のバランスに違和感がある方はご相談ください。

これからの介護~「シニア世代のリッチーとは」

※次世代の高齢者と音楽シーンを語るには欠かせないリッチー達
「リッチーメン」も覚えて下さいね!






「カイゴWORKER」を勧める理由

理由…それは初めて介護サイトに掲載されたから

こんな《ブラックなマンガ》を紹介して下さるとは…

担当者は上司に叱られないのでしょうか…

でも、私の介護ブログを掲載して下さるなんて…とても嬉しかったのです。

カイゴ WORKER(カイゴワーカー)のご紹介

介護職員や関連職種の就職や転職を支援する「メディアメイド株式会社」様は カイゴWORKER(カイゴワーカー)というサイトを運営されております。このサイトではホームヘルパーやケアマネージャーなどの求人情報や介護の仕事に役立つ情報を発信されてます。

そんなカイゴWORKER(カイゴワーカー)で、“介護職員に読んでほしいおすすめブログ”という企画を予定しているので、それに私のブログ「介護歌留多」を掲載したいとの連絡を頂きました。

企画を担当し、連絡を下さった片桐さん(仮名)は常に介護歌留多をご覧になっておられる読者の一人だということです。

片桐さん(左) 社長(中央) 広大寺源太(右)


片桐さんは「”ネガティブに捉われがちな介護の仕事を好きな仕事として楽しむ”という介護歌留多の視点は、当たり前のようで実は難しい部分でもあり、介護の仕事に悩む多くの方々に大きなエールになる」また、「どの作品をとってもオリジナリティが高く、読み物としてもイラストとしても楽しめる内容」だと仰って下さいました。

こんな有難いお言葉を頂き、私が掲載をお断りする理由など、あろうはずがありません。喜んで協力させて頂きました。

介護職員に読んでほしいおすすめブログとして紹介


ご紹介頂いた後、私も4コマ漫画を描かせていただきました( ;∀;)


上記のマンガは想像上の社長とカイゴWORKERメインキャラクターを面白おかしく、描かせていただきました。
調子に乗って勝手に描いたので、叱られたりするのかな…と不安でしたが…

「部署内でも喜びの声が続出しております!」と片桐さん( ;∀;)


いいですよね!
そんな方が多くおられる会社!

社長のパロディを快く受け入れて下さる会社!

そんな会社「メディアメイド株式会社」様が運営されている介護職求人サイトがコチラ↓です!


本社は大阪ですが、全国を網羅されております!
ちなみに介護歌留多、ブログへのアクセス数は圧倒的に関西地域が多いのですよ。
「おおきに」と感謝を込めて皆様にご紹介させて頂きました。




「きらケア」を勧める理由

理由…それは私の真骨頂「介護歌留多」を大きくクローズアップしてくれたから

えっ、「夜勤」††††††††††††††††††††††というキーワードだけで…
でそんないっぱい切り口あるの?

「レバレジーズ株式会社」様にて、介護をもっと好きになる情報サイト「きらッコノート」のコンテンツ企画を担当しておられる田村さん(仮名)からご連絡を頂きました。

介護漫画 広大寺源太 

コンテンツ企画を担当
田村さん

†「きらッコノート」は、レバレジーズ株式会社の「きらケア」が運営する介護関連の仕事をしている方々に情報を発信しているサイトです。スゴイのは仕事だけに限らず、「恋愛」なども取り上げて幅広い記事を掲載されているところです。

このサイトは「勉強になる…」と同時に「楽しさ!」も提供してますので是非ご覧になって下さいませ。

介護漫画 広大寺源太

「夜勤をする介護士さんに☆生活リズムの整え方や働き方など気になる内容をチェック!」という企画を思案されているとのことで、その中に「介護歌留多」を引用して紹介して下さいました。


紹介して頂いたのは介護歌留多の「ね」

「歌留多の絵札指定とは…」今までになかった嬉しいご依頼です。

今、私が描いてサイトにあげているマンガは「介護4コマ漫画」がほとんどですが、「介護歌留多」の原点はタイトル通り「カルタの絵札」なのです。カルタの絵札を描いて文章で補足して皆さんにお見せしていたのです。まさか、最初はこんなに沢山(約1500作品)4コマ漫画を描くとは思いませんでした。(ちなみに最初の最初は…文章だけの暴露本的なものを目指しておりました<(_ _*)>)

ホントの絵…といいますか、最初はこんな感じで描いていたのです(下の画像)

掲載して頂いた企画では「介護歌留多」だけでなく、多くの切り口で複数のブログを的確に、そして丁寧に紹介されており、とても勉強になりました。

ちなみに私のマンガも夜勤に関するものがかなりございますのでよろしかったらご覧くださいね。

「きらケア」に登録する

過去の作品…昔描いたので埋もれかけていた初期の介護歌留多の絵札を取り上げて頂き、今現在も、十分通用する内容だと改めて気づかせて頂いた「きらっこノート」。その運営母体「きらケア」の登録はこちらです⇩

転職活動を全面サポート!【きらケア】

この春、私の所属する法人内の施設に「きらケア」を介して採用された方が2名おられたとのことです。



そういえば…

ところで皆様はお気づきでしょうか(;’∀’) 「きらッコノート」のキャラクターは「ラッコ」…。他の転職サイトは…ゴリラ・ウサギ・コアラ・ラッコ…介護系はこういう路線なのですね(*’▽’)

(お声がけ頂いた編集者・エージェントの方々、感謝いたします)



最後に

今回は4つの転職サイトをご紹介させていただきました。いずれの会社も、私のブログ(こんなふざけた介護漫画)を通じて、直接やり取りさせて頂いた方々でございますので、気軽に相談できることでしょう!

ご興味のある方は是非、登録されてみてはいかがでしょうか!

最後まで、お付き合いいただきありがとうございました。