良薬口に苦し

良薬は口に苦し

【読み】 りようがくはくちをにごし
【意味】 介護度変更に気付かずケアプランを作成してしまい利用限度額を超えてしまったということ。申し訳なくてなかなか利用金額が言えないという意味。

コメントを残す