油断退席

油断大敵

【読み】 ゆだんたいせき
【意味】  飲み会で施設長の所に同期三人で揃ってお酌に行ったが、油断して気がつくと他の二人はいなくなっていて、延々と講釈を聞かされたということ。

コメントを残す