嚥下したら力持ち

縁の下の力持ち

【読み】 えんげしたらちからもち
【意味】 嚥下障害を克服し、経口摂取することで、食べるという行為が楽しみや癒しにつながり、元気になっていくということ。

コメントを残す